手羽元が余っていたので、傷まないうちに使わなければと思い、タンドリーチキンを作りました。

ビニール袋に材料を入れて、もみ込み焼くだけなので、簡単に作れます。

スパイシーで美味しいチキンができました。

チキンと一緒だと野菜も美味しく食べられました♪


〈材料 1人分〉
手羽元      2本
にんにく     2片
生姜       1cm×2cm程度     
カレー粉(スパイスのみのもの) 小さじ1
オリーブオイル  適量

〈作り方〉
①にんにくの芽を取り除く。にんにくと生姜をすりおろす。

②ビニール袋に手羽元、にんにく、生姜、カレー粉入れもみ込み、冷蔵庫で30分~1時間置く。

③フライパンにオリーブオイルをひき、弱火で手羽元を20分焼く。フライパンの蓋は閉じて、時々焦げないようにひっくり返す。手羽元はしっかり火を通さないと骨の回りが赤くなってしまうので、20分焼きました。唐揚げ用のむね肉などでは、中まで火が通ればよいので20分もかからないと思います。


2019-07-12-17-30-18